活力の宝庫、サントリーのマカを探る

4種の健康素材でパワーアップ

活力の宝庫と言われるマカに、世界中から厳選した4つの健康素材を加えたのがサントリーのマカで、この5種類の健康パワーを凝集した「サントリー マカ 冬虫夏草配合」は、世界の大地が生んだパワーで、衰え知らずの活力を与えてくれるでしょう。
アンデスでは古来より幻の秘草として特権階級のみがたべることが許されていたと言われるマカですが、現在では、過酷な自然環境で暮らすアンデスの人々の日々の健康を支える滋養強壮、疲労回復の食材として親しまれています。
サントリーのマカは、さらに、冬虫夏草、トナカイの角、ベニバナ、亜鉛が加えることで健康パワーを凝縮しています。
冬虫夏草は、昆虫に寄生して育つキノコの一種ですが、中国の清朝時代から健康素材として、宮廷料理などに使われてきた素材で、βグルカンが他のキノコに比べ多く含まれていることが知られており、免疫力や細胞の修復力を高める効果かあると言われています。
トナカイの角は、厳しい自然環境の北欧で栄養源として食されてきたもので、高価な漢方薬として有名な鹿茸と同様の貧血や強精に効果があると言われています。
ベニバナは、アジア各地で栽培されており、染料や食用油として使われていますが、生薬として古くより使われています。
亜鉛は、健康維持のための必須ミネラルで、体内の酵素の多くが亜鉛を必要とし、細胞の新陳代謝や男性機能の活性化に効果があると言われています。

その他のコンテンツ